ONE採用情報特設サイト キャリアチェンジ事例2:営業⇒営業サポート

キャリアチェンジ事例2

  • チームリーダー Fさん

    営業 ⇒ 営業サポート

    チームリーダー Fさん

    部署 営業サポート部
    入社 2012年入社

    2012年2月に営業職としてONEに中途入社。
    企業サポート事業部(当時)を経験後、営業サポート部を立ち上げる。人材紹介事業の立ち上げにも関わりながら、現在は、営業部全体の顧客管理、求人応募数・反響管理、人事採用などに携わる。

  • 入社からの業務経歴

    2012年2月 中途入社。
    営業職として入社し、求人広告の営業を行う。
    2012年8月 企業サポート事業部(当時)へ異動。
    既存顧客への営業アプローチ、顧客管理、引き継ぎ管理などを経験。
    2012年10月 営業サポート部を立ち上げる。
    営業部全体の顧客管理、求人メディアへの応募数・反響の分析、スカウトメールの代行、取締役の顧客サポートなどのほか、営業の受注情報、訪問履歴などを一括管理できる、ファイルメーカーを使用したシステムの考案に携わる。
    2012年5月 自社で人材を抱え、様々な企業に紹介していく人材紹介事業の立ち上げに参加。
    2013年7月 業務拡大のため営業サポート部2人体制へ。
    2013年10月 業務拡大のため営業サポート部3人体制へ。
  • 現在の業務内容

    営業サポート部は営業部の間接部署として、日々の営業業務が円滑に進行するようにあらゆる面からサポートをしています。
    営業部全体の顧客管理や求人メディアへの求人応募数、反響データの管理・分析、スカウトメール代行、求人原稿の見直し・入稿管理、取締役の顧客サポートなどが具体的な業務です。

    営業サポート部のミッションは、営業の働きやすさを重視し業務を改善していくことで、より良い営業利益や会社の業績へつなげること。そのため営業が困っていることなどをいち早く理解し、迅速な対応を心がけています。
    私たちの提案した意見が日々カタチになり、それが会社の「数字」となって顕著に現れてくる。そんなときが、非常に大きなやりがいを感じる瞬間です。

  • 今後の展望

    最近では採用人事業務にも携わるようになり、新卒社員の研修、当社への入社希望者の面接も行うようになりました。
    会社の成長スピードを加速させるためには、新しい人材が不可欠。その人材が「新風」を巻き起こせるように、新人育成、社内研修のさらなる充実化を図っていきたいと思います。

    営業サポートの面では、営業の提案方法やタイミングなど営業戦略を営業サポート部から営業部に提案できるようになりたい。
    そのためには現在の業務をさらに洗練させなければなりません。業界の市場の調査・分析なども積極的に行い、営業部をサポートするというより「引っ張っていく」部署に成長し、さらなる会社の利益につなげたいと思います。