ONE採用情報特設サイト キャリアチェンジ事例3:ジョブローテーション実績

キャリアチェンジ事例3ジョブローテーション制度

  • Webマーケッター Oさん

    営業 ⇒ Webマーケティング

    Webマーケッター Oさん

    部署 Webマーケティング事業部
    入社 2014年入社

    2014年4月に営業職としてONEに新卒入社。求人広告事業部でチームリーダーの経験を積んだのち、ジョブローテーション制度を活用しWebマーケティング事業部に異動。

  • 入社からの業務経歴

    2014年4月 新卒入社。
    営業職として入社し、求人広告の営業を行う。
    2016年4月 チームリーダーに昇格。
    新規顧客の開拓、既存顧客の対応を行いながら部下の指導や教育を経験。
    2017年4月 入社して3年以上の従業員はグループ内の別職種に応募できるジョブローテーション制度を利用し、Webマーケティング事業部のWebマーケッターに応募。事業部長との面談を経て、異動願いが承諾される。
    2017年7月 営業部で業務の引き継ぎを行い、Webマーケティング事業部へ異動。
    WebマーケッターとしてWeb広告の運用や自社運営メディアの制作・運営に携わる。
  • 現在の業務内容

    Web広告や自社メディアの運用を通じ、売上のアップを目指しています。
    具体的には検索連動型広告の出稿やサイトの集客アップに向けた分析・改善施策の適用、営業部の顧客リストへのメルマガ配信を行っています。

    これまではお客様に直接ご提案を差し上げ課題解決のサポートをしていましたが、今はインターネットを利用し間接的にサービスをご案内・ご提供する立場に。どちらもお客様のニーズにお応えするという基本的な姿勢は変わりません。
    また求人広告営業時代の知識を活かし採用ノウハウのコンテンツ制作に携わることもあり、経験を活かしながら業務の幅を広げられていると感じています。

    自分の企画したWebコンテンツやメルマガ経由でお客様からお問合せいただいた時が一番やりがいを感じる瞬間です。

  • 今後の展望

    短期的な目標は、早く業務を覚え一人前のWebマーケッターになること。
    新卒入社から3年間お世話になった営業部に貢献できるようWeb広告やメルマガ配信で売上を増やしていきたいですね。

    今回、私はジョブローテーション制度を利用し異動した従業員第1号となります。
    ONEグループ内で本人の希望によりスキルアップやキャリアチェンジが目指せるジョブローテーション制度。その良い成功事例となれるよう、Webマーケティング事業部で知識・経験を習得しステップアップを目指しています。

    営業部をはじめ他の部署とも協力しながらグループ全体で大きな目標を達成できるよう頑張っていきたいと思います。