インタビュー R.Tさん│地方出身者インタビュー│ONE Group 採用情報サイト

R.Tさん

  • プロフィール

    R.Tさん
    出身 茨城県
    入社 2016年5月入社
    所属部署 パートナー事業部
    職種 代理店営業

    茨城県出身。大学ではマーケティングを学び、卒業後はIT企業に就職。IT営業として、企業規模問わず様々な業界の代表などへの提案を経験。1年間勤務した後、培った提案力・スキルを活かし、キャリアアップできる場所を求めて、ONEへ入社。

  • 「これまで」を活かして「これから」へ

    私の家族はいわゆる「転勤族」で、幼少のときから日本全国を転々としてきました。様々な土地での出会いを繰り返し、自然とコミュニケーション力が磨かれたと実感しています。そんな引越しを繰り返した後、大学へ入学。学生時代には、商学部に在籍し、マーケティングについて学びました。「東京に行き、これまでの経験や知識を活かしてチャレンジしたい」という想いから、転職活動に踏み込みました。

  • 経歴や社歴に関係なく活躍できる会社です

    社会人経験が少ないまま、転職活動をしていたので、不安はありました。しかし、前職の経験はもちろん、人生を通して得た経験や想いを最大限に発揮したいという気持ちは誰にも負けてないと気合十分でした。

    そんなとき、「社歴や経験にとらわれず活躍できる環境」を掲げるONEと出会いました。面接では、「自分はどうなりたいか」など、未来について想いをぶつけたら、内定をいただき、新しいスタートを切ることができました。

  • パートナー企業様をサポートするため、「考え・提案」するやりがい

    私が担当しているのは、ONEと代理店契約を結ぶパートナー企業様の販売促進。パートナー企業である販売代理店に向けて、「売上拡大」のためのマネジメント全般を行うのが、わたしたちのミッションです。

    パートナー企業様の依頼内容は、「提案のため参考データを送ってほしい」「求人市場の動向を知りたい」など様々。お客様の要望やお悩みに沿ったご案内・アドバイスをして、時には一緒になって戦略を考えるなど、親身になってサポートします。

    私たちが普段から接するのは、パートナー企業様の経営者や、役員クラス、事業責任者など役職のある方も多いです。そんな方たちと対等に接するためには、流動激しいマーケットニーズを理解し、様々な知識を身に付けて、お話する必要があります。

    例えば、「関東エリアで営業職を採用する際は、どの求人媒体が適切か」とパートナー企業様からご質問をいただいた場合。「提案先の企業様のご状況」をヒアリングし、「求人市場」を十分に理解したうえで、最適なプランを提案します。時には、複雑な案件のため、すぐには問題が解決しないこともあります。そんな時は、「聞く・質問・提案」を繰り返し、お互いが納得するまで、とことん議論します。

    そんな風に、一社一社と真摯に向き合い続けた結果、「私を信頼していただけているな」と感じる機会も増えました。自分自身がパートナー企業様の成長に貢献できていると思うと、日々嬉しい気持ちになります。

  • 明るくチームワーク良く進めるのが部のポリシー

    部署全体の目標に向けて、社員同士チームワーク良く仕事を進めているため、部署は活気にあふれています。自分の担当企業様以外からの問い合わせに対応することも日常茶飯事。社員同士で情報共有を常に行っているため、臨機応変な対応が可能です。

    連携が取れていないと、この仕事をスムーズに進めることは難しいです。そんな背景もあって、社員同士の仲は良く、何事も協力し合う風土が根付いています。

  • 上京してチャレンジしたいならONEへ

    地方出身者も多数活躍するONEグループ。U・Iターン歓迎の引越しサポートや、「敷金・礼金・仲介手数料は会社負担」の社宅制度など…。上京して新たな生活をスタートさせるには、十分な待遇が整っています。私の部署にも、実際に利用している社員も多いです。

    また、経験を積むことで、本人の希望や実績を活かし、キャリアチェンジできる「ジョブローテーション制度」もあります。キャリアを着実に積みながら、安心して長く働ける環境が整っているという点も、ONEグループで働く魅力の1つだと思います。