キャリアチェンジ事例2│ONE Group 採用情報サイト

キャリアチェンジ事例2ジョブローテーション制度

  • Webマーケッター Oさん

    営業 ⇒ 営業アシスタント

    営業アシスタント Fさん

    部署 パートナー事業部
    入社 2013年入社

    2013年1月に営業職としてONEに入社。営業職、営業サポート、採用代行など、3つの部門を経て、2018年6月にジョブローテーション制度を活用し、パートナー事業部へ異動。

  • 入社からの業務経歴

    2013年1月 中途入社、営業職として入社し求人広告の営業を行う。
    2013年12月 配置転換により、営業サポートへ異動。各種事務手続きや資料制作を行う。
    2015年8月 採用代行事業へ異動、高頻度クライアントを中心に採用代行のサポート業務を行う。
    2018年6月 ジョブローテーション制度を利用しパートナー事業部へ異動。これまでの求人知識を活かして活躍中。
  • 現在の業務内容

    パートナー事業部は、ONEの二次代理店様に向けて、日々の販促活動のサポートや問い合わせ対応、申し込み手続きの代行などを行っている部門です。基本的には、以前に配属されていた営業サポートと仕事内容は似ていますが、代理店様向けへのサポートになるので、緊張感や責任感という視点で見ると、採用代行の仕事に似ているなと感じています。

    営業から営業サポート、採用代行と求人広告に関連した様々な部署を経験してきたおかげで、広告提案から申込、面接設定など、一通りの流れを把握することが出来たので、代理店様からの問い合わせにも幅広く対応できるので、やりがいを感じています。

  • 今後の展望

    ONEのビジネスパートナーとして、日々営業活動に注力していただいている代理店様の成長を、私の経験や仕事でサポートしていきたいと思っています。代理店様が大きくなればONEの成長にも直結するという点もありますが、それ以上に、私たちを信頼して下さっている代理店様が、私たちと一緒に成長していくことが出来れば、すごく素敵なことだと思っています。

    また、ONEはライフステージが変わっても活躍できる制度が整っています。実際に結婚・出産・育児を経て、職場に復帰している社員の実例もあります。そういう意味では、自分のスキルが長く活かせる体制は整っているので、この環境を活かしてキャリアを積み上げていきたいです。