one-recruit

SCROLL
PAGE TOP

小さな成功体験の
積み重ねが、
1人ひとりの
成長につながる。

interview
A.M.
企業サポート事業部(関西) コンサルティング営業 / チーフ 2018年 / 中途入社

憧れていた広告業界での就業を目指し、
営業未経験からONEに入社。
今後はチーフとして
後進を導く活躍も期待される彼女にとっての、
営業という仕事、そしてONEという職場とは。

ここなら自分らしく
働けると感じた。

昔からファッション誌をはじめとした雑誌が好きで、新卒の時は広告・出版業界とアパレル業界に絞って就職活動をしていました。結局ご縁があって大手アパレル企業で勤務していたのですが、これから長く続ける仕事にするのなら憧れの広告業界にチャレンジしたい!という想いが強くなり転職を決意。接客で多くの人と接してきたこれまでの経験も活かせそうだと感じてONEの採用プランナー募集にエントリーしました。

選考が進む上で入社の決め手になったのは、採用面接で触れることができたONEの雰囲気の良さですね。営業職ということで圧迫面接のようなケースも覚悟していたのですが、実際はその正反対の印象でした。面接を担当してくれた方の聞くチカラが優れていて、話を引き出してもらえただけでなく、今後の自分に活かせるアドバイスまでいただけたんです。もちろんそんな面接は初めてで、驚くと同時にこの会社なら素直に自分らしく働けると強く感じました。

interview

お客様の存在が
今の自分の働く理由。

interview

ONEでは業界や分野を問わず幅広い企業と取引ができるので、自分の名刺ひとつでどんな会社にも訪問できるのが楽しいですね。例えば何かひとつの製品があったとして、その製品を製造する会社があるのは想像がつくと思います。ただ、実際にはその製品に使われるネジを専門的に造る会社の存在があって、そのネジを製造する工程まで見せてもらえるのがこの仕事。いろんな人に会って、普通では知ることのできないような知識に触れられるのはONEで働く大きな魅力だと思います。

個人的に特に印象に残っているのは初めての客先訪問ですね。同行してくれた先輩のスムーズな商談を目の前で見た時に「営業ってこうやるんだ!!」という実感が湧きました。
その時に募集した職種は人事だったのですが、そこで採用できた方が今では実際に人事担当者となって現在に至るまで長期的なお付き合いをさせていただいています。
ただ、全てが最初から上手くいったわけではありません。私は研修が終わって大阪に配属された月こそ2件の契約をいただくことができたのですが、その後は思うように成果が出ない時期が続きました。仕事には真面目に取り組んでいるのに結果につながらないことに焦り、自分は営業に向いていないのではないかと悩むことも。ただ、そんな日々の中でも「あ、今日の商談はちょっとうまくできたな」と、ふと手応えを感じることがありました。例え小さな成功体験でも、積み重ねることで少しずつですが自分なりの営業の進め方が見えてきたのを覚えています。そうなると仕事が楽しくなってきますし、徐々に成果にもつなげることができました。

無事に採用をお手伝いできたお客様から「良い人に入社してもらえたよ!」「採用した人が活躍しているよ!」というお言葉をいただけるのが何よりも嬉しいですね。関係性を築けたお客様からは「会社的にできるかどうかは別として、採用に関係することだからMさんに連絡したよ」と頼ってもらえることもあり、誰かの役に立つというやりがいを感じていたらあっという間に3年が経っていた感覚です。
私の仕事のモチベーションになっているのは何といってもお客様の存在。お客様に対して自分ができることを増やして、より良いサービスを提供するというのが私の働く理由になっています。

きっと、自分ならではの
何かを見つけられる場所。

お互いをカバーして助けあう社風があるONEですが、私の所属する大阪支社は特に社員同士の関係性が良く、過剰に競い合うギスギスした雰囲気がない職場です。営業の最前線で活躍している先輩から直接仕事の流れを学べますし、相談もすぐにできる環境なのが特長的ですね。私も困った時に周囲からサポートしてもらえたおかげでここまで成長できたのだと思います。

最近は後輩に対して仕事を教える機会も増えてきましたが、その際には1から10まで全てを教えるわけではなく本人にもしっかりと考えてもらうことを意識しています。
良かったところを褒め、悪かったところの改善案を一緒に考えることで、後輩にも自分なりの営業方法を見つけて欲しいと思っています。ONEは間違いなくスキルを磨くことができる会社なので、入社する方には自分だけの強みを見つけることを目標に頑張って欲しいですね!

RECRUIT
INFO
採用情報

私たちは、共に成長し、
チャレンジしていく仲間を募集しています。